読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとごとだと思ってました。~子宮頸がん治療から妊活するぞ日記~

イラスト制作をしているせとゆきこが、本厄の年に子宮頸がんを患っていることが発覚。涙もあるけど笑いも多い治療ライフとその後をご紹介します。

会話って大事。

は〜、ゆとりの日々を過ごすのは良いけれど、会話の相手は両親とテレビがほとんど。面白いんだけど、何だか物足りな〜い。何だかどうしようもなくなってきたような毎日に変化を与えるべく、今日は我が家までお見舞いにきてくれる人ラッシュでした。久々に外…

ムシの知らせってあるのかしら。

入院してからここ2〜3週で、最近めっきりご無沙汰な人からやたらとメールや電話など連絡をいただく事が増えてきた。私からアポイントとってもろくすっぽ返事をよこさない人たちなのに…よりにもよってこんな時にだよ(苦笑)。しかも私が夢枕に立って愉快に踊…

何だか寂しいわぁ。

入院中は病院食の慣れない味付けと抗がん剤投与もあってか、余り食が進まず間食もしようとせず…という日が続いていたので、どうやら胃袋が縮んだみたい?食いしん坊のムシが家に帰ってきても活動を起こしません。3度の食事の後のデザートも入らない(泣)。…

久々の我が家だ〜。

昨日の退院から一夜明けて一番嬉しかったのは、心おきなく睡眠がとれたこと。病院ではもちろん充分な睡眠時間を確保されているものの、22時消灯・6時起床という夜型人間の私には酷な時間設定と合部屋でほかの人のイビキや寝言が響く中、遠くでナースコールの…

2度目の

点滴の日です。 前回の半分で終わるので、消灯時間のあの切ない思いをすることもないし、楽勝だねー(・∀・)とは言うものの、やっぱり針を刺す時は変な汗をかくくらい苦手(>_ ひとまず、昨晩は同室の人のイビキと寝言で余りよく寝れてないので睡眠時間にあて…

落ち着いて見てみる。

昨日のいちびりな1日を反省して今日は心穏やかに過ごしてみる。のんびり新聞に目を通しながらお茶をすすり、まわりの風景に目を移す。窓の外から見えるただただ青い空と病棟の壁、部屋の中にある流し台、天井にひっついた金具…よく見りゃいろんな物があるも…

スグに図に乗るダメな性格。

随分落ち着いて時間を過ごせるようになってきました。今日は朝から本を読む気にもなっていい具合に読むペースが進んでおります。本日の読み物は岩波新書の「笑う大英帝国」。タイトルだけで購入した一冊。王室や政治に絡んだデブ・ガリ・尻の英国式ブラック…

しばしお別れ…か。

明日検査で仕事を休んでその翌日には入院になってしまうという事で、ひとまず今日で仕事にキリつけてきました。といっても、何だか無理矢理終わらせました感満載で、いろんな人にいろんな手間と迷惑がかかりそうな気がしますが。2ヶ月程度の予定とはいえ暫く…

あ〜、めんどくさいっ。

入院時にテレビを借りるか借りないか、ものすごい葛藤しましたが、どうせスカパーは見れないだろうとテレビ借りる案は却下。ガン治療に専念しろよという親の突っ込みをおいといて、間違いなくヒマになるであろうこの入院期間に何かやらねばっ!ということで…

会社のご好意で。

会社の向かいにある八幡神社で厄除祭をしていたので、祈祷をしていただきました。今回の病気全快のお祈りの意味が強いのですが、実は今年数え年で34歳。がっちり後厄でまだ行動は慎重にボヤボヤできない年なんですよね〜。地元加古川でも既に両親とお祈りに…

そうだ、言わなければ。

一緒に仕事をしている人たちに全く何も言わないまま入院するわけにはいかないな。一応自分のやってる仕事をお願いしなきゃいけないし…。とは言うものの、私がガンだと言ったら聞いた側はドン引きするかしら???なんて考えながら私が留守する間の資料作成。…

せっかくなので。

私の人生で初めての入院という経験を「あんな事あったよね〜」と記憶の片隅に置いておくのはもったいない気がしてきた。 という事で、日記で綴ってみようと考える。 入院中はPC入力が無理なので携帯からラクにできて、できれば画像も貼ってみたいし。とブロ…

せっかく頑張ったのに…。

関西に帰る前に行きたい所がある!それはBunkamuraで公開されている「エッシャー展」。なぜか最近興味が増してきたエッシャーの作品がタイミングよく見れるという事で、苦手な人ごみを押し分けて渋谷の地に立ったのに…。 閉まってるじゃん、Bunkamuraミュー…

そう言いながらも。

がんであろうが風邪であろうが、なってしまったものはしょうがない。 入院して治してもらえるんだから、それまでジタバタしててもしょうがないと親の心配を尻目に先日の検査終了後からスタコラ東京へ遊びにいってきました。 この日は用事で初めて早稲田に行…

さすが母。私の良き友、良き理解者。

そう、まずは親には覚悟してもらわないとね。 「なんや、やっと結婚できる彼氏でもできたか」 違う…(^^;) 「病気?」 「入院する?」 話があるとしかまだ言ってないのに、こう言われた事には驚いた。何かある時は真っ先にこういう事を考えるのが人の親な…