読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとごとだと思ってました。~子宮頸がん治療から妊活するぞ日記~

イラスト制作をしているせとゆきこが、本厄の年に子宮頸がんを患っていることが発覚。涙もあるけど笑いも多い治療ライフとその後をご紹介します。

この脱毛って

子宮頸がん治療系のお話

f:id:setoyuki62:20131212000202j:plain:leftいい具合にまんべんなく抜けている様子なので、極端に一部が禿げる雰囲気ではない事にちょっとホッとしてみる。というか、結構抜けているはずなのに見た目のボリュームがいっこうに変わらない気がする。確かに私の髪の毛の量は多くて太いが、この程度の脱毛では関係ないのだろうか。ホントにかなりの量が抜けているのに…。見た目が変わらないのは良いけれど、せっかく購入したニットキャップの活躍の場がなくなっちゃうじゃない。その上そこまでの剛毛の持ち主だったのかという発見に少々複雑な気持ち。にしても、せっかくだからこの時期に便乗して最近増えてきた白髪が上手く抜けてくれたらと思っているのだが、見る限りではどうも白髪の方が生存率が高い気がする。う〜む。