読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとごとだと思ってました。~子宮頸がん治療から妊活するぞ日記~

イラスト制作をしているせとゆきこが、本厄の年に子宮頸がんを患っていることが発覚。涙もあるけど笑いも多い治療ライフとその後をご紹介します。

今日は「子宮の日」らしいですよ。

f:id:setoyuki62:20131212000236j:plain:left4月9日の数字にかけて「子宮」と読ませるとは実にわかりやすい。ということで、オレンジクローバーキャンペーンと称して一部地域でHPV検査キットが地域ごとに先着200名で進呈されるらしい。素晴らしい。
ところでこの子宮頸がんというのは性交渉をしたことのある人ならば誰にでも発病する可能性があるというものだが、既に頸部が全くない私などは今後性交渉をして仮にHPV感染があればどうなるのだろうか?単純に考えて、また悪性となればがん細胞はきっと子宮につくわけだから、今度こそ子宮摘出は逃れられない。それだけならば良いけれど、ほかの臓器などに転移しやすいということもあるのだろうか?考えれば考える程悪い考えになってしまうくらい弱気なのは、きっと今風邪をひいて身体が弱っているから。生理がようやく終わったと思ったらこれだもの。やだなぁ。