読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとごとだと思ってました。~子宮頸がん治療から妊活するぞ日記~

イラスト制作をしているせとゆきこが、本厄の年に子宮頸がんを患っていることが発覚。涙もあるけど笑いも多い治療ライフとその後をご紹介します。

意外にハマるかも?

子宮頸がん治療系のお話

f:id:setoyuki62:20131212000251j:plain:left今月も周期がずれる事なく、生理到来。子宮はちゃんと活動してるねぇ。貧血に注意しなければいけないのに、微妙な血の固まりにドキドキしながら貴重な血がさらさら流れてます。当たり前ですが。
そこで、貧血の相談をした人からありとあらゆる鉄剤を提供されてありがたい限りです。3人の方から9種類のメーカー・ブランドの鉄剤を提供され、何かあればほかのを探してきてやると頼もしく言われ、そんなに鉄剤ってあるの?そして世の中こんなにも鉄を求める人がいるのかと驚きを隠せません。
そしてそれぞれの内容に更に驚き。粉末やドリンク、錠剤などなど、いろんな形態のものがあるわあるわ。1番の驚きはある錠剤で「1日に10錠を目安にお飲みください」だって。このめんどくさがりやで薬を敬遠しがちな私に10錠も飲めと!!!ていうか、よそのは2錠でイイのもあるのに、お前のトコは10錠も飲まんと効き目ないんかい!!!と、服用前から文句タラタラですが、試してみないと話にならないので、とにかくチャレンジ。プルーン味のラムネ菓子のようで、噛み砕きながら飲むタイプ。決してまずくはない。むしろ美味い。気がつけば1日10錠どころか1回に10錠ボリボリかじって、すっかり機嫌を良くする私です。
ただ…
調子良く鉄をとりすぎると、お通じの時にブツが黒くなるのでヒドく驚きます。友人に教えてもらうまで違う病気になったんじゃないかとまたビクビクしてしまった。