読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとごとだと思ってました。~子宮頸がん治療から妊活するぞ日記~

イラスト制作をしているせとゆきこが、本厄の年に子宮頸がんを患っていることが発覚。涙もあるけど笑いも多い治療ライフとその後をご紹介します。

焦らず、気負わず。

f:id:setoyuki62:20131213013149j:plain:leftまた新たな年を迎えることができました。がんにかかってからというもの、この時期には特に、何事もなく普通の日常が過ごせることにありがたみを感じます。昨年は、ここ数年の中でめちゃくちゃ嬉しいことと悲しいことが多くあった年。今年も良いこと悪いこと入り乱れで笑い泣きの1年になるでしょうが、年末には「ま、いいか」と結果オーライな締めくくりができるようにしたいものです。がんと戦っている最中の方も、その後の方も、がんとは無縁な方も、どっちかというと笑いが多かったねと思える幸せな1年が過ごせることをお祈りしております。
さて、次の定期診察は2月。何事もないと報告がしたいものです。まずは婦人体温計をもう少し使いこなしたいと思います。