読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとごとだと思ってました。~子宮頸がん治療から妊活するぞ日記~

イラスト制作をしているせとゆきこが、本厄の年に子宮頸がんを患っていることが発覚。涙もあるけど笑いも多い治療ライフとその後をご紹介します。

またひとつ、前進だぜぇ。

f:id:setoyuki62:20131212000345j:plain:left先週のCT映像を見てきました。毎回これはホントに面白い。イロイロ細かい所やしょーもない内容の質問にも快く解説をいただきまして、毎回出てくるナゾの甲状腺の影はあるものの、がんの要素ではないらしいので(ホントかなぁ…)、結論としては、シロ。無事に丸5年過ぎたことが立証できました(≧▽≦)バンザーイ!! 目安として5年以内にがんの要素が見受けられなければ、再発もないという見解が強まるので、まぁ、なんとかひと区切りでしょうか。とはいえ、まだまだ通院は続きますよ。今までから更に通院のスパンは広がって楽にはなりますけどね。まずは、ひと安心ということで♪
それにしても今日の採血で、自分の低血圧さ加減にまいってしまった。小さな試験管1本になかなか必要量が入らない…。過去、入院時の早朝採血の時にも同じようなことがあった。看護師さんが一生懸命腕周りをもんでくれたり、私自身も手をグーパーするのだが、まるで点滴かと突っ込みを入れたくなるほどポツ…ポツ…としか、血液が入ってくれない。久々に時間のかかる採血で、ちと疲れましたよ(-д-)ちなみに私の血圧は上が90で下が60くらい。今までこれ以上にも以下もないので、自分の中では普通なんだけどなぁ。