読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとごとだと思ってました。~子宮頸がん治療から妊活するぞ日記~

イラスト制作をしているせとゆきこが、本厄の年に子宮頸がんを患っていることが発覚。涙もあるけど笑いも多い治療ライフとその後をご紹介します。

日常ってこんなに大変だったのね

子宮頸がん治療系のお話

f:id:setoyuki62:20131212000215j:plain:left歩く、話す、食べる、喋る、起きる、座る…
よくよく考えると、人っていろんなコトしてるんだねぇ。そしてどれだけ腹筋使うんだ???何をするにもお腹の傷に響きますよ(泣)
昨日の歩行訓練に、トイレ訓練が加わりました。まだ尿管は入っているままなので、大の方だけですが。まずはトイレに行くのにヨロヨロ。便座に座るものの、お腹に力が入りませ〜ん(-_-;)強力下剤パワーで、私の下腹部は間違いなくゴロゴロいってるんだよ。隣のベッドの人に聞こえるくらいのゴロゴロだよ!お腹だって、普段どおりに早く出したい信号がでてんだよ!どーなっとんじゃい!と、できる範囲で横腹モミモミ、軽い背伸びで下腹部のばした気分などして、半ば諦めのため息を吐いた頃、ようやく出ましたよ(←下剤パワーのおかげで勿論見事な下痢)
これ、いつまで続くんかしら…早く下剤ナシで排泄がしたい(-ω-;)