読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとごとだと思ってました。~子宮頸がん治療から妊活するぞ日記~

イラスト制作をしているせとゆきこが、本厄の年に子宮頸がんを患っていることが発覚。涙もあるけど笑いも多い治療ライフとその後をご紹介します。

こっちの方が問題かも?!

会社で健康診断受けてきました。がんのことなら毎回の通院で充分診てもらえるけれど、それ以外は別の所でお世話になるので、こういう機会があるのは助かります。毎年この季節に受ける健康診断ですが、今年はちょっと追加項目が。 そう、巷で話題になっている…

暑くなってきましたね。

さすがに冬のモコモコした服を片付けねばならんな〜と引出しの中身を全部引っ張りだしてみた。それだけでめっちゃ汗かくんだけど、ますますデブってきたかなー(゚д゚;)なんて思いながら服を分類していると、入院中に愛用していたデカパンちゃんが出てきた。…

どっきりな質問

本日定期検診の日でございます。 前回の血液検査も問題なし!今日の細胞診も問題なし!長時間グリグリされることもなし!実に嬉しい。普通バンザイです。そんな検診で無言でカルテに書き込みをしている先生からふと質問を受けた。 「結婚はしないの?」 前フ…

はい、またひとつ。

歳を取りましたよ(^^) 去年は病み上がりでちょうど仕事再開の時期だったり何かと考え事の多い時期だったので、祝う心境でもなかったですからね。細々としたものでしたよ。その反動かもしれませんが、今年は自身でも周囲からも例年以上に祝ってもらったよ…

かゆい

術後1年と2ヶ月が経過しています。幸いなことに激しい変化はなく順調に快復を見せています。もちろん手術の傷も。 術後はかさぶただらけの青紫色の微妙にはれが残るぷっくりとしていた傷跡ですが、さすがにピッチリくっついて1年もすると、ふくらみが少しお…

ちょい緊張な検診の日

事件は現場で起きているんだ!!!(←古いな…) そのハズなのに、当の本人はその事件を自分の目で直視することはできず、カーテンの向こうでは何が行われているのか…まぁ、ぶっちゃけアソコをおっぴろげて見てるんだろうねと大体の想像はつくわけですが、内…

まだまだ続くよ。

2ヶ月おきの検診に変わって初めての検診日。病気発覚丸1年に続き、術後丸1年を迎えました。めでたい!という事で1年後検診のCTしてきました。造影剤を使ったのですが、今回はなぜか薬に負けて、リバース寸前。スグに普通に戻ったので安心したけど、今までが…

「健康」を考える。

最近は新聞やらニュースやら、健康特集を組んでいるものがやたらと目につく。自分が大病にかかったから、余計に目につくのかもしれない。で、自分に関係のなさそうなもの(前立腺がんとか)の記事までも悔いるように見てしまう。人それぞれに体質があるので…

お金の話もしておこうか

この1年で入院・治療にかかった傷病手当やら高額医療費の申請したのが返ってきました。最近はバイト生活やってるので助かります(^^) それにしても、医療費というのはお金がかかる。入院費に手術費、手術前の検査費、毎月の検診の費用などなど、直接病院…

2008年初検診

私の血液は流れる勢いが弱いのだろうか、それとも注射針を刺す人のウデの問題なのだろうか… 必要量を採取する途中で、勢いが止まることが多い。なので、とりきるまで数秒で終わる所が数十秒かかることもある。そんな時は採血用の小さな試験管にたまるまで、…

1周年の記念日。

カラダの様子が余りにもおかしいと思い、重い重い腰を上げてからちょうど1年が過ぎました。がんと聞かされた時はかなりのショックでしたが、治療を始めてみると、失礼ながら入院されている他の方と比べて症状がとても軽度なのだとわかり、こんなもんで愚痴っ…

謹賀新年

おせち食べてますか?おとそ飲みまくっていますか?初詣行きましたか? 私は早速お参りしておみくじ引いてきました。見事「中吉」です。大当たりもなく、大ハズレもなく、程々だね〜という運勢。去年を振り返って考えると、ま、程々っていうのが一番イイかも…

1日遅れましたが

メリークリスマスでございます。 とはいえ、病院なんて年末年始もあったもんじゃないんだろなぁと思っていたら、外来の待合室の赤絨毯の上にピアノが鎮座していました。昨日は生演奏会でもしたのかな。そういえば3月にはひな飾りを置いたりもしていたし、意…

さらば!薬の日々。

前回スネ毛記事を書いてから、皆さんのコメントで靴下履いたままかそうでないか、いろんな意見をいただいている中、今日は私も靴下履く派でと思っていたら、そうは問屋が卸さなかった。何と、靴下に穴がΣ(・口・)しかもつま先だし。スネ毛以上にこれは見せられ…

消えろ〜〜〜

手術をした方って、どれくらいで手術痕が気にならなくなるものなんでしょうねぇ?本当はテープとかをがっちり貼って傷跡を細く目立たせない努力が必要だったんでしょうが…面倒なのでやってませんでした。一番広い所で5mm幅くらいかな。 それよりも気になるの…

ふと思う事。

自分の脚を見て思うこと「美しくない」 そんなに剛毛でもないからいいやと永久脱毛もせず、のびたのが気になった時に自分で適当に抜くほどのスネ毛や、塗りっぱなしで伸びた爪が見えてたり、剥がれかけのペディキュア。手入れをする時としてない時の落差が激…

早い、早すぎる。

本日定期検診の日でございますが、いつもの担当医が出張という事で、代理の先生に診てもらうことに。先月に予告をされていたので、そこで驚く事は何ひとつなかったのだが、別の所で驚いた。 いつもなら診察待ちでかなり人の多い待合室のはずが…とてもとても…

ピンクリボン

乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるキャンペーンが随分定着してきましたね。キャンペーンも終盤戦に入る最近は、またイベントも多い。そりゃあ神戸の赤いポートタワーもホテルオークラの看板もピンクに光ってるよ。キャンペーンの一環と…

2〜3人に1人はなる病気らしいが

本日検診日。約10分の診察と採血。特別異常もないので、待ち時間さえなければちょろいもんだ。診察より待ちの方が正直つらかったりします。 前回の診察で相談した貧血の結果は…予想通りの鉄欠乏症貧血でした。という事で、今回は鉄剤ゲット。そして左腿付け…

意外にハマるかも?

今月も周期がずれる事なく、生理到来。子宮はちゃんと活動してるねぇ。貧血に注意しなければいけないのに、微妙な血の固まりにドキドキしながら貴重な血がさらさら流れてます。当たり前ですが。 そこで、貧血の相談をした人からありとあらゆる鉄剤を提供され…

続けるのが大事…か。

毎日薬を飲むのって、大変ですよね。 多少の頭痛や風邪でも気合いと睡眠で治す派の私にとっては、食品補助剤や薬に日々お世話になるというのが習慣化されていないので、とてもおっくうです。薬を始めて約2週間ですが、もう既に飲み忘れが数回(^^;) とこ…

お盆も明けましたね

会社勤めの方はそろそろ夏休み気分が抜けた頃でしょうか?退院以来増え続けた体重もお盆中の酷暑で止まらない汗とともに落ちていき、リバウンドがこないようにと祈り続ける今日この頃です。 さて、本日は定期検診の日でございます。いつもの内診と採血でござ…

暑中お見舞いですよ。

全国梅雨明け!とまではいってないですが、もう猛烈に夏でしょう。ほんと。私の周辺はここ2〜3日湿度低めで比較的快適すが、日差しは容赦しませんね。日傘が手放せません。がんが発覚した時は、この夏どころか、これからの1年、はたまた私の一生はどうなって…

夏ですよ。

ココ最近30度越えの日々ですっかり夏ですな。じっとしていてもジワ〜っっとくる汗にイライラ全開です。友人から今度プールにでも行かない?と誘われたので、喜び勇んで去年の水着を引っ張りだしてみる。最近だらけすぎで太ったからサイズ合わなくなってたら…

ああ、意外な所で…

退院後のダラダラしたツケが今ドスーンとやってきているのもあって、ブームにひとあし遅れて「ビリーズブートキャンプ」を続けてみる。とはいうものの基本編は丸1本完全にやりきれず、ましてや連日がっちりする体力も気力も根性もありません。隊長の言うとお…

今月の検査

定期検診も5回目になると内診と採血の繰り返しに慣れてもイイものだけれど、やっぱり内診の抵抗感は拭いきれません。あと採血の針を刺す前の妙な緊張感も。それよりも採血でどれくらい再発とかわかるのか聞いてみたら、結構ヒドい状態にならないと反応が出な…

かぶせてかぶせて

がんのおかげで毎月病院に通い、採血して身体の状態を診てもらっている上に重ねて会社で実施する健康診断を受けてみる。なんか変な感じ。 会社の健康診断は身長・体重・視力・血圧測定に採血、検尿、レントゲン、内診の8種目。ここで行うレントゲンは上半身…

早いもんだよ

病気発覚大騒動の日からもう6ヶ月目に入った。今年の半分が病気で振り回されているのだなと思うと少し悲しかったりもするねぇ。最近通常の抜け方になった髪の毛は、抗がん剤を投与していた時期であろう部分だけが細くなっている。それを見るとその時の身体の…

恒例の

月1回の定期検診の日がやってきました。 今回は詳しく術後の評価をするということで、久々にMRI撮影も加わっております。相変わらず、調の動きを止めるという筋肉注射は容赦なく痛み、造影剤を投与されたあとはキツいお酒を飲んだように喉元がカァ〜っときま…

やはり触れておくべきネタだろうか

先月の27日にZARDの坂井泉水さんが亡くなったニュースが多く報道された。何が驚いたかって、病気で療養していたこと。しかもがんで治療されていたとのこと。更に、同じ子宮頸がんを過去にわずらっていたこと。でも、死因はがんではなかったこと。いろいろ謎…

イイ感じで快復中

退院後3回目の定期検診です。3回目ということは、あの手術からもう3ヵ月が過ぎようとしているわけですよ。月日が過ぎるのはとてもあっという間に感じます。 今回の検診内容は前回同様内診と採血。担当の先生がとても淡白かつ質問するスキがないくらい矢継ぎ…

職場復帰、社会復帰

体重がかなり増量するくらい回復順調、いたって健康な感覚に戻り、ここらで仕事に復帰するかと意気込んでみる。病気のせいとはいえニートで両親にぶら下がっていたのももうおしまい。といっても、今までの療養生活習慣から急にバリバリ仕事は大変だろうとい…

ひとごとの方がひとごとに思えない

入院していた時に同室だったのが縁ですっかりメル友になっている人が数人いるのですが、その中の一人から経過報告をいただきました。何と再発だそうです。退院後1ヶ月ほどしか経過していないのに、腹部リンパと胸にがんの転移が見つかったので近々また入院・…

ほぼ解禁になりましたので

診察で中の洗浄をしてもらったあとから翌日にかけて微妙に出血のあるおりものとして出てくるのはやっぱりドキッとします。完治までの道のりは微妙に長い…。それはおいといて、エッチなこと以外は全て解禁と言われたので、念願の浴槽入浴を楽しめる日々が帰っ…

定期検診の日です。

雨でシトシトうんざりな天気の前日や当日は、子宮と膣をつないだ辺りと思われる所が針を差したようにチクチク痛む時があります。そんな時はなんとなくお腹辺りを押さえてみるしかないのがモドカシイ。困ったもんだよ。 ということで、月に1度の検診の日がや…

今日は「子宮の日」らしいですよ。

4月9日の数字にかけて「子宮」と読ませるとは実にわかりやすい。ということで、オレンジクローバーキャンペーンと称して一部地域でHPV検査キットが地域ごとに先着200名で進呈されるらしい。素晴らしい。 ところでこの子宮頸がんというのは性交渉をしたことの…

「月のもの」って

生理をわざわざ「月のもの」と言うのって「例のブツ」みたいな、スパイのように秘密めいた感じを持つのは私だけだろうか?いつから言われてんだろ、月のもの…なんて考えているうちに、今月も無事に生理到来。具合が悪かった頃と比べると、出血の量や状態が全…

子宮癌患者に100の質問

最近随分身体が落ち着いてきているので、食事も自分でよく作るくらい動けるようになってきた。今日のお昼はあんかけチャーハンなんか作ってみたりして。欲をいえばもう少しテキパキ動けるようになりたいが… 病気に関するサイトをいろいろ覗いていると、こん…

薬だらけ

先日の検診でもらった薬が2週間分てんこ盛りです。しかも退院後の下剤をまだ使ってるし〜…。そうはいっても、切った頸部の炎症止め。これを飲まずして完治の近道はないのです。これで早いところおりものが出るのを解消したいところ。 今日は天気もいいので散…

その後の経過

幸い生理もきたことだし、何となく順調を予感させる最近の健康ぶり。とはいえ肝心の切った中身は見えないので、微妙に不安。ということで手術退院後初の検診に行ってきました。今回も約2時間遅れで待ち疲れましたよ。 内診と超音波で子宮の状態と切った部分…

うん、普通になってきた。

生理も何事もなく終わり、おりものが減るのを祈るばかり。今のところ傷の痛みも熱がある事もなく、日々書き綴る日記が日常のできごとになってきた。それだけ回復してきているような気がする。ということで、通常の日記は通常のホームページに戻す事にします…

ホワイトデー。

まさかの宅配便で送られたかわいいカフェオレボウルとキャンディーの詰め合わせプレゼントに驚きです。お見舞いの品とはいえ、こんな日に送られてくるとは、何か意図がある?なんて冗談ですよ。しょーちゃんどうもありがとう。この場を借りてお礼を言わせて…

気がつけば2。

抗がん剤の副作用で起きていた脱毛はどうやら終息を迎えたようで、シャンプーをすると普段よりは気持ち多めの脱毛を確認しますが、手グシを通しても全く髪の毛が落ちないくらいになってきました。どれほど禿げるか心配していましたが、ぱっと見た目は全くわ…

気がつけば。

お腹の傷を見るのはまだまだ得意ではないのだけれど、今日シャワーの時に何となく見てみた。そこには随分赤みもひいて、かさぶたも幾分か取れかけている。順調に傷が癒えてる事にホッとしました。それにしてもこのかさぶた、見れば見るほど今にも取れそうな…

強いんだか弱いんだか。

手術日から数えてもう丸2週間が過ぎた。いや、まだ2週間と言うべきなのだろうか。あれほど痛がっていた傷も表面は随分と癒えてきて、遂に今まで巻いていた腹帯を外しても平気な感じになってきた。これで身なりも下着から完全に普通の人。ようやく前屈みに歩…

少しの変化にもオロオロ。

術後スグは中に残った血とかが出てくるからと言われていたので、納得して数日やり過ごしていたのだが、一度落ち着いた出血というか、おりものがここ最近また出てていて、しかも退院後には量が増えるし血も混じってきた〜(汗)がん細胞は切り取ったはずなのに…

焦らず、気負わず。

前回の抗がん剤投与と違い、副作用で困る事ない状態での安静なので、気持ちだけは普通に元気。そしてじっとしているだけでは運動不足でデブまっしぐら再びの道を歩んでしまう事を恐れ、今日から近くの図書館までの散歩とラジオ体操を真剣にちょっとスローで…

むむむ〜。

1月末の入院からすっかり仕事から離れ、最近では曜日感覚が薄れてきた。まずい。職場復帰はまだおいといても、こののんびり感覚はいかがなものか。どんなにぐうたらな主婦でもここまでの体たらくはありえないだろう。とはいえまだ身体が長時間起きている事に…

油断大敵。

退院したとはいえ完治したわけではない。こないだの手術の病理解剖の結果がまだ出ていないのだ。次回の検診で結果が出てるのかな〜。はい、これで治療終わりですって言ってくれたらいいのにな〜。て言っても、やはりがんは3〜5年間くらい様子を見ないと転移…

退院じゃ〜い。

本日夕方に退院! 昨日退院を宣告されてから交代制で部屋の担当をしてくださる看護婦さん毎にそんな話をすると「え〜〜〜!!」と言われる。聞いてない?ちゃんと話は通ってるのだろうかと心配をしていると、どうやら残念がられていたらしい。カワイイ看護婦…