読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとごとだと思ってました。~子宮頸がん治療から妊活するぞ日記~

イラスト制作をしているせとゆきこが、本厄の年に子宮頸がんを患っていることが発覚。涙もあるけど笑いも多い治療ライフとその後をご紹介します。

イイ感じで快復中

退院後3回目の定期検診です。3回目ということは、あの手術からもう3ヵ月が過ぎようとしているわけですよ。月日が過ぎるのはとてもあっという間に感じます。 今回の検診内容は前回同様内診と採血。担当の先生がとても淡白かつ質問するスキがないくらい矢継ぎ…

ひとごとの方がひとごとに思えない

入院していた時に同室だったのが縁ですっかりメル友になっている人が数人いるのですが、その中の一人から経過報告をいただきました。何と再発だそうです。退院後1ヶ月ほどしか経過していないのに、腹部リンパと胸にがんの転移が見つかったので近々また入院・…

ほぼ解禁になりましたので

診察で中の洗浄をしてもらったあとから翌日にかけて微妙に出血のあるおりものとして出てくるのはやっぱりドキッとします。完治までの道のりは微妙に長い…。それはおいといて、エッチなこと以外は全て解禁と言われたので、念願の浴槽入浴を楽しめる日々が帰っ…

定期検診の日です。

雨でシトシトうんざりな天気の前日や当日は、子宮と膣をつないだ辺りと思われる所が針を差したようにチクチク痛む時があります。そんな時はなんとなくお腹辺りを押さえてみるしかないのがモドカシイ。困ったもんだよ。 ということで、月に1度の検診の日がや…

今日は「子宮の日」らしいですよ。

4月9日の数字にかけて「子宮」と読ませるとは実にわかりやすい。ということで、オレンジクローバーキャンペーンと称して一部地域でHPV検査キットが地域ごとに先着200名で進呈されるらしい。素晴らしい。 ところでこの子宮頸がんというのは性交渉をしたことの…

「月のもの」って

生理をわざわざ「月のもの」と言うのって「例のブツ」みたいな、スパイのように秘密めいた感じを持つのは私だけだろうか?いつから言われてんだろ、月のもの…なんて考えているうちに、今月も無事に生理到来。具合が悪かった頃と比べると、出血の量や状態が全…

薬だらけ

先日の検診でもらった薬が2週間分てんこ盛りです。しかも退院後の下剤をまだ使ってるし〜…。そうはいっても、切った頸部の炎症止め。これを飲まずして完治の近道はないのです。これで早いところおりものが出るのを解消したいところ。 今日は天気もいいので散…

その後の経過

幸い生理もきたことだし、何となく順調を予感させる最近の健康ぶり。とはいえ肝心の切った中身は見えないので、微妙に不安。ということで手術退院後初の検診に行ってきました。今回も約2時間遅れで待ち疲れましたよ。 内診と超音波で子宮の状態と切った部分…

気がつけば2。

抗がん剤の副作用で起きていた脱毛はどうやら終息を迎えたようで、シャンプーをすると普段よりは気持ち多めの脱毛を確認しますが、手グシを通しても全く髪の毛が落ちないくらいになってきました。どれほど禿げるか心配していましたが、ぱっと見た目は全くわ…

気がつけば。

お腹の傷を見るのはまだまだ得意ではないのだけれど、今日シャワーの時に何となく見てみた。そこには随分赤みもひいて、かさぶたも幾分か取れかけている。順調に傷が癒えてる事にホッとしました。それにしてもこのかさぶた、見れば見るほど今にも取れそうな…

強いんだか弱いんだか。

手術日から数えてもう丸2週間が過ぎた。いや、まだ2週間と言うべきなのだろうか。あれほど痛がっていた傷も表面は随分と癒えてきて、遂に今まで巻いていた腹帯を外しても平気な感じになってきた。これで身なりも下着から完全に普通の人。ようやく前屈みに歩…

少しの変化にもオロオロ。

術後スグは中に残った血とかが出てくるからと言われていたので、納得して数日やり過ごしていたのだが、一度落ち着いた出血というか、おりものがここ最近また出てていて、しかも退院後には量が増えるし血も混じってきた〜(汗)がん細胞は切り取ったはずなのに…

焦らず、気負わず。

前回の抗がん剤投与と違い、副作用で困る事ない状態での安静なので、気持ちだけは普通に元気。そしてじっとしているだけでは運動不足でデブまっしぐら再びの道を歩んでしまう事を恐れ、今日から近くの図書館までの散歩とラジオ体操を真剣にちょっとスローで…

油断大敵。

退院したとはいえ完治したわけではない。こないだの手術の病理解剖の結果がまだ出ていないのだ。次回の検診で結果が出てるのかな〜。はい、これで治療終わりですって言ってくれたらいいのにな〜。て言っても、やはりがんは3〜5年間くらい様子を見ないと転移…

退院じゃ〜い。

本日夕方に退院! 昨日退院を宣告されてから交代制で部屋の担当をしてくださる看護婦さん毎にそんな話をすると「え〜〜〜!!」と言われる。聞いてない?ちゃんと話は通ってるのだろうかと心配をしていると、どうやら残念がられていたらしい。カワイイ看護婦…

突然の宣告。

夜中3時の残尿検査から逃れたものの…同じ時間に起きてしまった。たった1日の出来事がもう既に習慣になろうとしているのか。ヤバいな。そんな事を考えつつ起床時間までまたウトウト。6時に起床すればいつもの検温に食事をしてから担当の先生の回診。今日の状…

早朝ドッキリっぽい。

膀胱訓練二日目は、夜明けの3時から始まります。 傷の痛みも徐々に落ち着き、やっと寝返りもうてるくらい安らかな睡眠ライフがやってきたと思ったら、そうは問屋が卸さないようで(-ω-;)深夜3時に看護婦さんに起こされ、計量カップ片手にトイレでしばし尿意と…

ものっすごーい身軽♪ その2

今日は尿に入っている管を抜く日でーす\(≧▽≦)/起きて早々抜いてもらいいました。結構簡単にすぽっと抜けるものなんですね。抜く瞬間はやっぱり気持ち悪い…(;^_^A とにもかくにも私の身に付いていた管という管が全て外されました。管からたまる尿の入ったカ…

ものっすごーい身軽♪

今日は手術から丸一週間。 抜糸の日でーす\(≧▽≦)/ でも抜糸とはいえ、ホッチキスの針みたいなやつでバチバチ止まってるので、抜「糸」ではないような…。 ま、それはさておき下腹部がまるでジャージのファスナーのようになっているのも、もうサヨナラです。…

力が余ってそうだから?女だから?

ここ最近のお昼の時間はなんかおかしい。今日も大爆笑。 食堂で一番遠いテーブルから、おじいちゃんが私目がけてヒョコヒョコと歩み寄ってくるのだ。何を言われるかと思いきや、 「力が入らんから醤油ビンのフタを代わりに開けてほしいねん」 ということなの…

くしゃみも咳も笑いも地獄

くしゃみ・咳・笑い。この3つは力一杯できてこそ、思いが解消できるもの。 それなのに… 傷口が痛くて思うようにできません。 それなのに… 我慢しようとするほどおさまらないし、そういう時に限って連発で出そうになるし。しかも、一番くせものの「笑い」が。…

ご対面

朝の回診でガーゼ交換と背中についていた管の取り外しがありました。 まずは背中の痛み止めから…どうやら背骨に沿ってテープでべったり貼っているようで、それを思いっきり勢いよく剥がすもんだから、いた〜い(>з( ̄□ ̄;)!!イトデトメテナインデスネそこには、おへそ…

日常ってこんなに大変だったのね

歩く、話す、食べる、喋る、起きる、座る… よくよく考えると、人っていろんなコトしてるんだねぇ。そしてどれだけ腹筋使うんだ???何をするにもお腹の傷に響きますよ(泣) 昨日の歩行訓練に、トイレ訓練が加わりました。まだ尿管は入っているままなので、…

歩けって言われても…。

昨晩点滴が終了し、今朝から食事が出ます(5分粥ですが)。食べるために身体を起こすのもひと苦労。ベッドの手すりを持って力を入れるとお腹の傷が痛いし、起きたら起きたで座る姿勢を保つのにぐったり。努力はしてみたけれど…座った体制15分でダウン。ダメ…

動けない。

昨日の術後目が覚めて以来集中治療室に一泊。傷のせいもあるのか高熱が治まらず、麻酔がかかっていたせいか、夜は寝れない。中でも一番辛かったのは、熱冷ましの氷枕を入れてくれるのは良いけれど、それが溶けて水枕になった時、妙な浮遊感で酔ってしまった…

いざ、出陣。

さてさて、今日は9:00から手術です。 事前の説明を聞いていると6時間の長丁場なので、それだけ麻酔がかかってる時間は意識がないとはいえ、さすがに気合いが入ります。ドラマとかのイメージだと、手術室へ向かう一本の廊下をベッドに乗せられた私とこれから…

多くの人から学ぶ。

いよいよ明日は手術です。術後に必要な着替えなどは看護師さんに引き渡し、朝から憂鬱な毛ぞりですよ。自分でさせてくれればいいのに、看護婦さんが電気バリカンでばりばり〜っとね。やっちゃいました。下の毛五厘刈り。下半身が微妙に落ち着かず、胸中複雑…

入院再び。

明後日の手術に向けての入院です。 二回目ともなると、荷物の広げ方ひとつ、諸手続きひとつとっても程々に慣れたもんです。病室の匂いも久々。でも、この環境に慣れてしまうのは、それはそれでイヤだわね。 今回もはじめに治療の流れの説明から。前回MRI撮影…

再入院前日。

ああ、また明日から入院ですよ。また落ち着かない夜を過ごすのか…今度は手術で身体も切られるのだね。あ〜、どうなるんやろか〜。それも不安だけれど、少しでも寝れるようにイビキや寝言の少ない人が同部屋でありますようにとひとまず祈りつつ、また暫く離れ…

病気への曲がった期待。

病に伏してるとやつれてくるしな…重い病気にかかればかかる程こんなイメージがあり、体重もゲッソリ減るだろうと思ってました。私にとっては少しは痩せないとまずいくらいだったので、これは好都合。激しい運動はしないとはいえ、入院生活と淡白な食生活でど…

経過はどうでしょう???

今日は入院後の外来検診です。検査内容は採血とMRIに内診。また前みたいに椀子採血状態にならないかと、密かにビクビクしていたのですがスピッツ2本で終わったので、ホッとひといき。 で、結果からいくと経過順調ですって(^-^)g" 内診で見てもわかるくらいが…

この脱毛って

いい具合にまんべんなく抜けている様子なので、極端に一部が禿げる雰囲気ではない事にちょっとホッとしてみる。というか、結構抜けているはずなのに見た目のボリュームがいっこうに変わらない気がする。確かに私の髪の毛の量は多くて太いが、この程度の脱毛…

おお〜きたよお〜〜。

今まで見た目には何ともない抗がん剤の副作用。遂にきました見た目の反応。そう、脱毛の症状。これって投薬直後ではなく3週程度後からくるらしく、私も例に違わずほぼ3週目。確かにそろそろの時期だわな。シャンプーした時に何気なく見た手には抜け毛がごっ…

どこまでがベスト?

白血球の数値が下がるから安静に。手洗い・うがいはもちろん、常に身の回りはキレイにしておいて。 そんな注意を受けたものの、キレイの基準がわからない。何もかもを消毒・滅菌する程ではなくてイイと言うものの、病院ではブラインドの開閉の紐を触ったくら…

何だか寂しいわぁ。

入院中は病院食の慣れない味付けと抗がん剤投与もあってか、余り食が進まず間食もしようとせず…という日が続いていたので、どうやら胃袋が縮んだみたい?食いしん坊のムシが家に帰ってきても活動を起こしません。3度の食事の後のデザートも入らない(泣)。…

久々の我が家だ〜。

昨日の退院から一夜明けて一番嬉しかったのは、心おきなく睡眠がとれたこと。病院ではもちろん充分な睡眠時間を確保されているものの、22時消灯・6時起床という夜型人間の私には酷な時間設定と合部屋でほかの人のイビキや寝言が響く中、遠くでナースコールの…

一時退院。

2度目の抗がん剤投与は副作用に激しい吐き気を伴う種類のものがなかったので、何事もなく穏やかに過ごせましたが、落ち着く間もなく本日退院です。大きな問題に至らない患者さんはほぼ2週間1セットで治療完結・退院・外来治療というシステムのようで、何とな…

やっぱり大変な病気なんだ。

入院生活も慣れてくると、同室の人や食堂で出会う入院患者さんとの交流も少しずつ生まれてくるもので、何かと話をしていても面白い話が湧き出てきます。普通の出会いとは微妙に違うので、会話の切り出し方も微妙。「どこのがんですか?」「どこの病院からの…

2度目の

点滴の日です。 前回の半分で終わるので、消灯時間のあの切ない思いをすることもないし、楽勝だねー(・∀・)とは言うものの、やっぱり針を刺す時は変な汗をかくくらい苦手(>_ ひとまず、昨晩は同室の人のイビキと寝言で余りよく寝れてないので睡眠時間にあて…

丸一週間

入院から一週間が過ぎました。 入ってスグの点滴以来ようやく普通の体調に戻ってきました(^^)v 人はげんきんなもので、ちょっと調子が良くなると欲深くなりますね。こないだの調子にのって失敗した事ももう忘れて外に出たかったり、美味しいもの食べたかった…

ラーメン万歳!

病院の朝は早い。6時に起床、検温をしたかと思うと、今日はそれに加えて採血だよ。寝ぼけ眼の採血は強烈。かつ、針の入れ方が悪いのか、身体がまだ寝ているのか、思うように必要な量の血が取りにくい様子で時間がかかること。おかげで目が覚めて二度寝する気…

落ち着いて見てみる。

昨日のいちびりな1日を反省して今日は心穏やかに過ごしてみる。のんびり新聞に目を通しながらお茶をすすり、まわりの風景に目を移す。窓の外から見えるただただ青い空と病棟の壁、部屋の中にある流し台、天井にひっついた金具…よく見りゃいろんな物があるも…

スグに図に乗るダメな性格。

随分落ち着いて時間を過ごせるようになってきました。今日は朝から本を読む気にもなっていい具合に読むペースが進んでおります。本日の読み物は岩波新書の「笑う大英帝国」。タイトルだけで購入した一冊。王室や政治に絡んだデブ・ガリ・尻の英国式ブラック…

気分をそらしてみる。

まだまだ薬の副作用は続きます。気分が悪い。胃がムカムカする。何もやる気が起こらない。せっかく持ってきた本も手を付ける気にならないけど、この気分の悪さを何とか忘れたいと思ってiPodだけはつけてみる。ほわぁ〜、さすがみうらじゅん。余りのバカさ加…

食欲魔人なこの私が

何と箸が進みません。 これほど食べる事に全力を傾け、喜びを見いだしている私の人生では考えられなかった事が起きています。薬の副作用で吐き気があって仕方がない事かもしれないが、余りの食欲のなさに自分への驚きと悲しみで涙を浮かべての食事となりまし…

治療開始

今日は夕方までずーっと点滴。今まで何度か点滴の経験はあるけど、8時間なんて長丁場なものは初めて。前情報で副作用の話とか聞いてるだけに、緊張感も満タン。余り自由に動けないという気分だけで、1時間程で既にうんざり(・ε・)そして、私の血管は見つかり…

今日から入院

いよいよ病院ライフのスタート。 午前は病棟内のいろんな説明を受けてひとまず昼食。病院食はどんなものかと心配したが、以外と普通。一食260円にしては上等な内容でしたよ。で、夕方に家族を交えて昨日までの検査内容の説明や病気の状態と治療方法の説明を…

もういっちょ検査。

本日はCT撮影その2。肺の部分を写すのでメシ抜きもなく、安心して検査に挑めます(笑)。嬉しい事に、造影剤の注射もなく、検査室に入ってものの5分で終了。今までなんじゃかんじゃと手間と時間がかかっていただけに、ちょっと拍子抜けしたなぁ。 話はずれる…

本日の検査は…。

CTスキャンです。胃腸系の検査という事で昼食抜きの検査です。また造影剤の注射が必要な事を知ってガッカリ。注射をされる時は観念するけど、それまでの待ちの感覚とかがね、いやなんですよ。それなのに、検査着の着替えで控室の方に入った矢先にぶっとい注…

やっと確定。

病院から連絡があり、25日からの入院が確定。予定が決まってちょっとホッとした気分。早速入院に向けての準備で荷物をまとめたり買出しをしたりしています。何せ初めての入院だから、病院の人や事前アンケートで「何かご質問は?」と聞かれても何がわからな…